とある弁護士のひとりごと

とある弁護士のブログ。時事ネタや法律・判例情報・過払い訴訟の論点解説など
by lawinfo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

【過払い訴訟論点】特定調停最高裁判決

【特定調停最高裁判決】
・以前【本ブログ】で取り上げたこの争点についての続報です。

・判決日は平成27年9月15日午後1時30分のようです。

・結局,2つの和解の効力のうち,私があまりにもCFJのやり方がひどいといっていたアイクの調停外和解の方は上告理由とはしなかったようです。さすがに,上告代理人のOAM法律事務所もこれは無理だと判断したものと考えられます。その割に,分断と悪意はおまけの上告理由となっていますが…。これらは受理時点で排除されたようです。

・そして,私が唯一関心のあるといっていた和解無効の主張方法は上告理由になっていないので,この点についての最高裁の判断はされません。よって,何の興味もない判決がでます。

・おそらく判決が言い渡されると,「ああそうだよね。公序良俗違反で勝てれば誰も苦労しないよね。」という感想が各サイトで出るものと考えられます。


※上記の意見・情報などの正確性等を保証するものではなく,お使いになる方の判断と責任で情報の取捨選択をお願いします。
[PR]

by lawinfo | 2015-09-09 23:14 | 過払い訴訟論点
<< 【貸金業者の対応】SFコーポレ... 【無罪判決】横浜地裁平成27年... >>